マジカルアイで簡単に視力を回復する方法を紹介をしています。

マジカルアイの視力回復効果


マジカルアイは、目の位置を30cmほどの所に置いて、文字や絵を仕込んでいる特殊な画像
を遠くを見るようにして見ることで、文字や絵が浮かび上がってくるというものです。

マジカルアイは、遠くを見ることで遠近感覚を養い、視力を回復していく効果があると
されています。
近頃、DSや携帯で視力の低下が叫ばれる仮性近視の小学生にもマジカルアイは効果があると
されています。

視力効果が期待されるマジカルアイは、Webサイトで公開されていたり、
本にまとめられて出版されていたりしますので、手軽に入手することができ、
ゲーム感覚で楽しみながら、視力を回復させていくことが可能です。

マジカルアイ用の画像に仕込まれている絵や文字は多彩ですが、それほど複雑な物が
仕込まれているわけでは無く、単語や動物などがモチーフとして採用されています。

画像や文字が浮かび上がるように見るコツは、平行法で見ることであり、
遠くの風景を見るという目の仕組みを活用して、視力を楽しみながら鍛えていきます。

マジカルアイの画像があれば、いつでもどこでも行なうことが出来ますので、電車で通勤・
通学している場合には、電車に乗っている間に画像を見て挑戦することが出来ます。

マジカルアイを収録した本は、オンラインショップや書店で購入することができ、
気軽に入手することが可能です。

この視力回復法は、目の錯覚や遠近感を活用した、昔から存在している3Dステレオグラムの
手法を利用しています。
種類は非常に豊富であり、様々な画像を見て楽しむことが出来ます。
最近では、スマートフォン用のアプリとして公開されています。